クレンジングや洗顔のすすぎの温度

クレンジングや洗顔のすすぎの温度が気になる!?

クレンジングや洗顔をするときは、すすぎの温度にも

 

注意しなければなりません。

 

意外とすすぎの温度を無視されてる方もいると思うのですが、

 

クレンジングや洗顔のすすぎの温度は凄く重要です。

 

 

余分な皮脂や汚れを落とし、綺麗な素肌を維持するためには、

 

洗顔やクレンジングの後のすすぎにかかっているといっても

 

過言ではないのです。

 

 

まず、冷たい水ですすぐと不要な皮脂が落ちません。

 

また、寒いからと言って温かい温度ですすぐと、今度は必要な皮脂まで

 

除去されるので、潤いがキープされず、乾燥の原因を作ってしまうのです。

 

乾燥が進むと肌のバリア機能が低下しますから、外からの

 

刺激に対して弱くなり、肌荒れや敏感肌と言った肌トラブルの原因に

 

なるんですね。

 

 

では、肌に負担をかけず、余分な皮脂や汚れを落とすために適した

 

すすぎの温度は何度かというと、人間の体温よりも若干低い32度で

 

すすぐのが最も肌に良いと言われています。

 

温度計を常備されてる方は、32度のぬるま湯ですすぎましょう。

 

温度の計測が面倒だという方は、

 

触れてみてお湯か水かわからない優しいぬるま湯を目安にすると良いと思います。

 

 

さて、健康な肌を維持するためには正しい方法を心がける

 

事が大事、季節関係なく適温でクレンジングや洗顔をしましょう。