農家の熱中症対策

農家の嫁は紫外線だけでなく熱中症対策も大事!

こんにちわぁ、農家の嫁です〜♪

 

 

私たちの仕事って夏は炎天下の中でするじゃない?

 

しかも、お昼をすぎると、気温が上昇してどんどん暑くなってきます。

 

15時頃がめっちゃ暑い。

 

私も若いとはいえ、ちょっと油断すると倒れかねないので、

 

作業中は細目にポカリで水分を摂ったり、梅干しを食べながら

 

作業したり、日陰で休んだりして作業中の熱中症対策は欠かせません。

 

 

熱中症というのは怖いんだよ。

 

発汗して体の中の水分や塩分が失われ、体の中の熱が

 

放出されなくなった危険な状態を言うの。

 

また、状態が酷いと、カラダに触ると熱い位の高体温になる

 

ということもあるそうです。

 

さて、都会で事務の仕事をやっていた頃は、熱中症の対策とは

 

無縁でしたが、農家に嫁いだいう事で、紫外線対策だけでなく

 

夏は熱中症対策もしっかりやらないといけないなって思いました。

 

まだ若いとはいえ、油断すると自分が熱中症にかかってしまうことに。

 

最悪、死に至る場合もあるので、農家の嫁は特に対策が

 

必要だと思いましたね。

 

夏の農家の嫁は、紫外線対策に熱中症対策!

 

美容を疎かにしないところがまだ女を忘れていない証拠なの。