ほうれい線をなくす

ほうれい線をなくす刺激的マッサージ術とは?

こんにちわぁ、ほうれい線をなくしたい農家の嫁です〜!

 

さて、30代になると、肌老化のサインが色々と出始めますよね?

 

シミやちりめんジワなんかもそうですが、

 

口の両側にできるほうれい線なんかも凄く気になる!?

 

 

ほうれい線というと

 

笑った時にできる表情ジワと違い、無表情でいる時もずっと消えないのが特徴。

 

しかも、普通のシワと違ってなかなかなくすことが難しいんですよね?

 

 

でも、保湿力の高いスキンケアを使いつつ、口の中から

 

刺激することでほうれい線をなくすことができるかもしれません。

 

 

以前吉本の美容番長ことシルク姉さんが、

 

ほうれい線をなくすケアをテレビで紹介されていました。

 

 

どんなケアかと言いますと

 

舌を使って、歯茎の周りを舌でぐるりとかき回すことで

 

口の中からほうれい線を刺激するというものでした。

 

 

実際私も試してみましたが、正直舌が猛烈に疲れちゃったんです。

 

舌がつってしまいそう(泣)

 

決して美容番長に逆らうつもりはありませんが

 

ほうれい線をなくすケアとしては、以下の方法が

 

簡単で楽にできるかなと思うのでここで紹介しますね。

 

 

まず、口を開いて歯茎とほほの間に親指を入れます。

 

次に人差し指、中指で頬の筋肉を挟むようにします。

 

すると、

 

ほうれい線を口の中から親指で押し、人差し指と中指で

 

頬を挟んで揉む状態ができるでしょう。

 

この頬モミケアが女優やモデルさんの間でも流行っているそうです。

 

 

正直、外から米肌を使いながら中からほうれい線を刺激してあげれば

 

ほうれい線をなくすケアとして最強なんじゃないでしょうか?