美白の洗顔

美白の為の洗顔の注意点について!

おはようございま〜す、

 

朝の洗顔は欠かさない農家の嫁です〜♪

 

 

今日も隣の若奥様のAさんと、朝から

 

美白の為の洗顔について語り合いましたぁ。

 

 

ところで、

 

「Aさん、美白の為の基本って洗顔だって知ってた?」

 

 

A「当たり前ですよ〜。

 

毎朝念入りに洗顔しちゃってます。今日もバッチリ♪

 

皮脂や汚れを残したまま米肌を使っても意味ないですからね。

 

美白する為にはまず肌を清潔にしないと♪」

 

 

私「でも、汚れや皮脂を落としたいばっかりに

 

1日に何度も洗顔したり、こする洗顔をするとダメなんだよね。

 

肌に余計な刺激が加わると、肌を傷めたり、シミやしわの

 

原因になったりするから。

 

洗顔は多くても1日2回、できるだけきめ細かな泡で

 

優しく洗うのが1番。テレビでもそのように言っていたよね」

 

 

私「それに、こする洗顔によって肌を摩擦したり

 

刺激したりすると、メラニンの生成を余計に促してしまうらしいのよ。

 

 

また、こする洗顔は、肌の角質を無理やりはがしてしまう

 

行為にあたるの。そもそも角質は一定のリズムの元、

 

自然に剥がれていくものなのに、まだはがしてはいけない

 

角質をはがしてしまうと、

 

皮膚の保湿を維持する保湿因子が失われるんだよね。

 

 

しかも、毎日こすり洗顔をしていると、

 

回復が追い付かなくなって終いには

 

肌は水分を保持できなくなるそうよ。

 

こうなったら美白どころではなくなっちゃうよね。」

 

 

Aさん、お互い洗顔は良い物を使いましょうね♪

 

米肌の洗顔石鹸だと、泡を転がすようにして洗顔が出来るから

 

超ソフトタッチな洗顔が出来るよ。

 

洗顔はできるだけ刺激がないほうが良いよね〜♪